松井 智恵
Chie Matsui

絵草紙や飾り文字など、物語と文字や文様が一緒になったものが、どこの国にも、古くからあります。
私は、物語の発生する装置として、インスタレーションを制作してきました。それは、近年の映像作品でも、同様です。
人は、なぜ読み取ろうとするのか、その対象物を必要とするのか。また、「伝播」による私たちの文明は、どのような時間軸を持ってなされてきたのか。それらは、あまりにも大きなテーマですが、根底には、「物語」について、そのような関心があります。



年譜


1960

大阪生まれ

1984

京都市立芸術大学大学院修了


個展


1982

ギャラリー白, 大阪

1983

ギャラリー白, 大阪

1984

シティギャラリー, 神戸

1985

シティギャラリー, 神戸

梁画廊, 京都

1986

ギャラリー白, 大阪

シティギャラリー, 神戸

ギャラリー葉, 東京

ギャラリーアルシュ, 東京

信濃橋画廊 5, 大阪

1987

信濃橋画廊, 大阪

1988

信濃橋画廊, 大阪

1989

ギャラリー21+葉, 東京

1990

信濃橋画廊, 大阪

1991

ギャラリービュウ, 大阪

1992

ギャラリー21+葉, 東京

アートサイト, 福井

1993

ギャラリーKURANUKI, 大阪

1995

ギャラリーKURANUKI, 大阪

1997

ギャラリーKURANUKI, 大阪

1999

Galerie Gardy Wiechern, ハンブルク, ドイツ

2000

彼女はうそをつく, 神戸アートビレッジセンター, 兵庫

greenfinger, MEM, 大阪

彼女は溶ける, 信濃橋画廊, 大阪

2002

寓意のいれもの, 信濃橋画廊, 大阪

2003

ヒマラヤ・カイダン、ヒマラヤ・レインボウ, MEM, 大阪

greenfinger - 2003, 信濃橋画廊エプロン, 大阪

2004

ハイジ 44, 信濃橋画廊, 大阪

2005

ハイジ 45, 信濃橋画廊, 大阪

2006

ハイジ 46, 信濃橋画廊, 大阪

reminiscence, MEM, 大阪

2007

松井智惠 - 映像作品 2000-2007 上映会, remo, 大阪

An Allegorical Vessels ハイジ 47, MEM, 大阪

2008

ハイジ 48 "vision", 信濃橋画廊, 大阪

2009

ハイジ 49 "RIVER", 信濃橋画廊, 大阪

ハイジ 49 "MIST", MEM, 大阪

2010

ハイジ 50 "On The Day", 信濃橋画廊, 大阪

2011

ハイジ 50 "On The Day", MEM, 東京

2012

ハイジ 52 "flower", " B/W " 現代美術と批評のスクール, MATSUO MEGUMI+VOICE GALLERY pfs/w, 京都

2013

ハイジ53 "none", VOID+, 東京

ROADSHOW - 松井智恵・三田村光土里・白井美穂 -, VOID+, 東京

2014

平成26年春の有隣荘特別公開 松井智恵『プルシャ』, 有隣荘, 倉敷, 岡山

一枚さん, MEM, 東京

a story - とんがり山, ギャラリーノマル, 大阪 (-'15)

2017

Picture - 絵の仲間, MEM, 東京


グループ展


1984

TAMA VIVANT '84『戯れなる表面』, 多摩美術大学 / 八王子西武百貨店, 東京

アートナウ '84, 兵庫県立近代美術館

1988

アーキテクチュア ポストファイバー・アートの地平から, スパイラルガーデン, 東京

1989

近作展 7 今村 源 松井智恵, 国立国際美術館, 大阪

1990

アート・ナウ ー関西の80年代ー, 兵庫県立近代美術館

ヴェネチア ビエンナーレ アペルト90, ヴェニス, イタリア

1991

ザ・サイレント・パッション 日本の女性アーティストたち, 栃木県立美術館

SEVEN ARTISTS - Aspects of Contemporary Japanese Art, Santa Monica Museum of Art, カリフォルニア, アメリカ

SEVEN ARTISTS - Aspects of Contemporary Japanese Art, Portland Art Museum, オレゴン

SEVEN ARTISTS - Aspects of Contemporary Japanese Art, Museo Rufino Tamayo, メキシコ

1992

SEVEN ARTISTS - Aspects of Contemporary Japanese Art, Contemporary Arts Center New Orleans, ロサンジェルス, アメリカ

SEVEN ARTISTS - Aspects of Contemporary Japanese Art, 名古屋市美術館, 愛知

Canon ARTLAB2, ニューピアホール, 東京 * Mission Invisibleとして参加

1993

OUT OF PLACE, Vancouver Art Gallery, カナダ

1994

WORK SHOP 展覧会をつくること, 西宮市大谷記念美術館, 兵庫

1995

Longing and Belonging From the Faraway Nearby, SITE Santa Fe, New Mexico, アメリカ

芸術祭典・京 造形部門 "小鳥は大空を想像する", 元龍池小学校, 京都

日本の現代美術 1985-1995, 東京都現代美術館

1996

Nowhere, Louisiana Museum of Modern Art, デンマーク * Mission Invisibleとして参加

1997

projects 57: Bul Lee / Chie Matsui, The Museum of Modern Art, ニューヨーク, アメリカ

1998

MICRO&MACRO COSMONAVIGATORS, ギャラリーKURANUKI, 大阪 * Mission Invisibleとして参加

1999

共同制作の可能性 コラボレーション・アート展, 福島県立美術館 * Mission Invisibleとして参加

2000

LIFE, Art Packing 2000 in OUTENIN, 應典院, 大阪

美術の中のかたち 手で見る造形展, 兵庫県立近代美術館

2002

未来予想図 ー私の人生☆劇場ー, 兵庫県立美術館

いま、話そう。 日韓現代美術展, 国立現代美術館, ソウル, 韓国 / 国立国際美術館, 大阪

2003

六本木クロッシング, 森美術館, 東京 * Mission Invisibleとして参加

2005

横浜トリエンナーレ 2005 アートサーカス, 横浜美術館, 神奈川

2006

気配をけして piano, piano 87名の静かなレッスン。レンガ倉庫にて。, 築港赤レンガ倉庫, 大阪

2007

『賛美小舎』上田コレクション - それでも人は、『境界』を越える。, 練馬区立美術館, 東京

2008

トレース・ エレメンツー日豪の写真メディアにおける精神と記憶, 東京オペラシテシアートギャラリー

ゆっくり生きる。What Is the Real Nature of Being?, 芦屋市立美術博物館, 兵庫

2009

トレース・エレメンツー日豪の写真メディアにおける精神と記憶, パフォーマンス スペース, シドニー, オーストラリア

2011

画像進化論, 栃木県立美術館

アートフェア東京2011関連企画・スペシャル・ビデオプログラム『Body Talks 未知なるカラダ』, SYMPOSIA, 東京

新・incubation -『 On a Knife Edge-二つの向こう岸』, 京都芸術センター

2012

PEKE 1, Talk Session and Exhibition:vol.5 藤本由紀夫 x 松井智惠, ギャラリーノマル, 大阪

2013

龍野アートプロジェクト2013『刻の記憶』, 龍野, 兵庫

2014

横浜トリエンナーレ 2014, 横浜美術館, 神奈川

Favorite Books (59名の“Favorite”展), ギャラリーノマル, 大阪

京都国際映画祭 2014, 京都文化博物館ミュージアムギャラリー

2015

タデウシュ・カントル生誕100周年記念展:死の劇場 カントルへのオマージュ, 京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA, 京都

Jahresgaben 2015: Art - Can, ギャラリーノマル, 大阪

2016

縁側の立話 O JUN + 松井智惠, ozasahayashi_project, 京都

O JUN 松井智惠, ozasa_kyoto, 京都

2017

恵比寿映像祭 地域連携プログラム: Melting Point 2, MEM, 東京

Spring Collection, ギャラリーノマル, 大阪

非在の庭 最終章, アートスペース虹, 京都

2018

AllStars, ギャラリーノマル, 大阪

道後オンセナート2018, 松山市, 愛媛


コレクション


国立国際美術館

栃木県立美術館

東京都現代美術館

高知県立美術館

高松市美術館

横浜美術館

兵庫県立美術館




Biography


1960

Born in Osaka, Japan

1984

Completed master course at Kyoto City University of Fine Arts


Solo Exhibition


1982

Gallery Haku, Osaka, Japan

1983

Gallery Haku, Osaka, Japan

1984

City Gallery, Hyogo, Japan

1985

City Gallery, Hyogo, Japan

Ryo Gallery, Kyoto, Japan

1986

Gallery Haku, Osaka, Japan

City Gallery, Hyogo, Japan

Gallery Yo, Tokyo, Japan

Gallery Arche, Tokyo, Japan

Shinanobashi Gallery 5, Osaka, Japan

1987

Shinanobashi Gallery, Osaka, Japan

1988

Shinanobashi Gallery, Osaka, Japan

1989

Gallery 21+Yo, Tokyo, Japan

1990

Shinanobashi Gallery, Osaka, Japan

1991

Gallery View, Osaka, Japan

1992

Gallery 21+Yo, Tokyo, Japan

Art Site, Fukui, Japan

1993

Gallery KURANUKI, Osaka, Japan

1995

Gallery KURANUKI, Osaka, Japan

1997

Gallery KURANUKI, Osaka, Japan

1999

Galerie Gardy Wiechern, Hamburg, Germany

2000

Kobe Art Village Center, Hyogo, Japan

greenfinger, MEM, Osaka, Japan

Shinanobashi Gallery, Osaka, Japan

2002

An Allegorical Vessel, Shinanobashi Gallery, Osaka, Japan

2003

Himalaya・Kaidan, Himalaya・Rainbow, MEM, Osaka, Japan

greenfinger - 2003, Shinanobashi Gallery apron, Osaka, Japan

2004

Heidi 44, Shinanobashi Gallery, Osaka, Japan

2005

Heidi 45, Shinanobashi Gallery, Osaka, Japan

2006

Heidi 46, Shinanobashi Gallery, Osaka, Japan

reminiscence, MEM, Osaka, Japan

2007

Chie Matsui: Video Work 2000-2007, remo, Osaka, Japan

An Allegorical Vessels HEIDI 47, MEM, Osaka, Japan

2008

Heidi 48 -vision-, Shinanobashi Gallery, Osaka, Japan

2009

Heidi 49 -RIVER-, Shinanobashi Gallery, Osaka, Japan

Heidi 49 -MIST-, MEM, Osaka, Japan

2010

Heidi 50 -On The Day-, Shinanobashi Gallery, Osaka, Japan

2011

Heidi 50 -On The Day-, MEM, Tokyo, Japan

2012

Heidi 52 -flower-, -B/W-, MATSUO MEGUMI+VOICE GALLERY pfs/w, Kyoto, Japan

2013

Heidi 53 -none-, , VOID+, Tokyo, Japan

ROADSHOW - Chie Matsui, Mio Shirai, Midori Mitamura -, VOID+, Tokyo, Japan

2014

Chie Matsui: Purusha, Yurinsou, Ohara Museum of Art, Okayama, Japan

Ms. piece, MEM, Tokyo, Japan

a story, Gallery Nomart, Osaka, Japan

2017

Picture (and its friends), MEM, Tokyo, Japan


Group Exhibition


1984

TAMA VIVANT '84, Tama Art University / Seibu Hachioji department store, Tokyo, Japan

Art Now' 84, Hyogo Prefectural Museum of Modern Art, Kobe, Japan

1988

Archi Texture: From the Horizon of Fiber Art, Spiral Garden, Tokyo, Japan

1989

Recent Works 7: Hajime Imamura / Chie Matsui, The National Museum of Art, Osaka

1990

Art Now: Eighties in Kansai, Hyogo Prefectural Museum of Modern Art, Kobe, Japan

The 44th Venice Biennale Aperto '90, Venice, Italy

1991

The Silent Passion, Tochigi Prefectural Museum of Fine Arts

SEVEN ARTISTS - Aspects of Contemporary Japanese Art, Santa Monica Museum of Art, California, USA

SEVEN ARTISTS - Aspects of Contemporary Japanese Art, Portland Art Museum, Oregon, USA

SEVEN ARTISTS - Aspects of Contemporary Japanese Art, Museo Rufino Tamayo, Mexico

1992

SEVEN ARTISTS - Aspects of Contemporary Japanese Art, Contemporary Arts Center New Orleans, LA, USA

SEVEN ARTISTS - Aspects of Contemporary Japanese Art, Nagoya City Art Museum, Aichi, Japan

Canon ARTLAB2, NEW PIER HALL, Tokyo, Japan * Participated as Mission Invisible

1993

OUT OF PLACE, Vancouver Art Gallery, Canada

1994

WORK SHOP, Otani Memorial Art Museum, Hyogo, Japan

1995

Longing and Belonging From the Faraway Nearby, SITE Santa Fe, New Mexico, USA

Art Festival: Kyo - L'oiseau enchanteur des cieux, Former Tatsuike Elementary School, Kyoto, Japan

Art in Japan Today, Museum of Contemporary Art Tokyo, Japan

1996

Nowhere, Louisiana Museum of Modern Art, Denmark * Participated as Mission Invisible

1997

projects 57: Bul Lee / Chie Matsui, The Museum of Modern Art, New York, USA

1998

MICRO&MACRO COSMONAVIGATORS, Gallery KURANUKI, Osaka, Japan * Participated as Mission Invisible

1999

Collaboration Art - Possibilities of Joint Production, Fukushima Prefectural Museum of Art, Japan * Participated as Mission Invisible

2000

LIFE, Art Packing 2000 in OUTENIN, Oitenin, Osaka, Japan

Form in Art - Perceiving with the Hand, Hyogo Prefectural Museum of Modern Art, Kobe, Japan

2002

Theatre of Our Lives, Hyogo Prefectural Museum of Art, Hyogo, Japan

A Second Talk: contemporary art from Korea and Japan, The National Museum of Contemporary Art, Seoul, Korea / The National Museum of Art, Osaka, Japan

2003

Roppongi Crossing, Roppongi Crossing, Tokyo, Japan * Participated as Mission Invisible

2005

YOKOHAMA2005 - Art Circus: International Triennale of Contemporary Art, Yokohama Museum of Art, Kanagawa, Japan

2006

piano, piano, Osaka Harbor Red Brick Warehouse, Osaka, Japan

2007

Collection donated by Sambi Shosha: Mr. & Mrs. Ueda, Nerima Art Museum, Tokyo, Japan

2008

Trace Elements: spirit and memory in Japanese and Australian photomedia, Tokyo Opera City Art Gallery, Tokyo, Japan

What Is the Real Nature of Being?, Ashiya city Museum of Art & History, Hyogo, Japan

2009

Trace Elements: spirit and memory in Japanese and Australian photomedia, PERFORMANCE SPACE, Sydney, Australia

2011

Pictorial Theory of Evolution, Tochigi Prefectural Museum of Fine Arts

Special Video Program: Body Talks? -Silence Beyond-, SYMPOSIA, Tokyo, Japan

New Incubation 3: On a Knife Edge, Kyoto Art Center, Kyoto, Japan

2012

PEKE 1, Talk Session and Exhibition: vol.5 Yukio Fujimoto x Chie Matsui, Gallery Nomart, Osaka, Japan

2013

Tatsuno Art Project 2013 - Arts and Memories -, Tatsuno, Hyogo, Japan

2014

Yokohama Triennale 2014 - ART Fahrenheit 451: Sailing into the sea of oblivion-, Yokohama Museum of Art, Kanagawa, Japan

Favorite Books, Gallery Nomart, Osaka, Japan

KYOTO INTERNATIONAL FILM AND ART FESTIVAL 2014, Kyoto Museum of Culture, Kyoto, Japan

2015

Project Commemorating the 100th Anniversary of the Birth of TADEUSZ KANTOR: HOMAGE TO KANTOR - Theater of Death, Kyoto City University of Arts Gallery @KCUA, Kyoto, Japan

Jahresgaben 2015: Art - Can, Gallery Nomart, Osaka, Japan

2016

O JUN + Chie Matsui: Talking on the Veranda, ozasahayashi_project, Kyoto, Japan

O JUN Chie Matsui, ozasa_kyoto, Kyoto, Japan

2017

Yebisu International Festival Partnership Program: Melting Point 2, MEM, Tokyo, Japan

Spring Collection, Gallery Nomart, Osaka, Japan

The Garden of the Mind - The Finale, ART SPACE NIJI, Kyoto, Japan

2018

AllStars, Gallery Nomart, Osaka, Japan

DOGO ONSENART 2018, Matsuyama, Ehime, Japan


Public Colection


The National Museum of Art, Osaka

Tochigi Prefectural Museum of Fine Art

Museum of Contemporary Art Tokyo

The Museum of Art, Kochi

Takamatsu City Museum of Art, Kagawa

Yokohama Museum of Art, Japan




文献・Bibriography